保育士が『楽しく長く働く』ためのサイト
実践ほいくのコツ、実例集

ネタ切れしない保育園お便り帳のヒント1

託児所にはないかもしれませんが、保育園にはたいてい「お便り帳」というものがあります。
新人保育士でも、もちろんそうでなくても、日々のこのお帳面書きが苦手・・・と感じている保育士は少なくないはずです。
特に乳児クラスですと、一人一人、毎日様子を書き記していきます。天気が悪い日が続いて屋内遊びなんかが続くと、途端に書くネタがなくなって困ったなぁと思うときもありました…(笑)
そういう時にもつかえる、とっておきのコツを紹介します。

保護者の書く「家での様子」に答える

保護者がおうちでの様子を書く欄がある場合、これを活かさない手はありません。保護者は、自分の子どもの事を知らせたくて仕方ない人が大多数です。

「家でこんなイタズラをして可愛かったんですよ!」
「晩御飯中やお風呂で寝てしまって、どうしよう・・・」
「夜、咳がひどかったです。熱はまだありませんが。」

 

img/pict-081807.png” />




可愛かったこと、困ってること、伝えたいこと、様々です。
たくさん通信欄に書き込んでくれる保護者は救世主です!(笑)そして、保護者の「知ってほしい」「教えて欲しい」という気持ちにぜひ共感してあげてください。
上記の例でしたら

「可愛いですね!保育園でも、時々ニマ~っと笑ってちょこちょこ同じようないたずらをしています。大人の反応を見たいんでしょうね!
この月齢で、人に反応して欲しいと自分でアピールがたくさん出来るって、いいことですね!
また保育園ではこんなことをしてよくニヤニヤっと笑って楽しんでいます。おうちではどうでしょうか?」

 

img/s-631874.jpg” />




「晩御飯を乗り切れないようなら、ご飯30分前程に5~30分の仮眠を取らせてあげてもいいかもしれないです。
ただし30分以上にならないよう起こしてあげてください。それ以上の仮眠は夜の睡眠に影響が出てしまうので…。
少し泣けてしまうかもしれませんが、おもちゃ等で気を紛らわせて上手く30分ほどで起こしてあげてみてくださいね。」

 

img/s-316747.jpg” />




「咳の件、了解しました。園でも日中続けて咳が出ていました。
念のため検温すると、給食後に少し微熱があり、お昼寝明けは汗をかいた為か平熱に下がりました。
このままなんとかひどくならずにいけばいいですね。今日の水遊びは控えましたよ。」

 

img/s-128464.jpg” />




などなどと、保護者の声に是非積極的に反応してあげましょう。例であげた一番最後の体調のことは、特に見逃さず取り上げてください。
もしも、保護者から「今朝、子どもが下痢をしていたので給食の牛乳を控えて欲しい」などの要望があったのに、見逃して、給食の内容欄に「全て完食・牛乳おかわりしました」なんて書いてあると保護者はどう思うでしょう?クレームにつながってしまうこともあります…^^;
上記の吹き出しのように、保護者の声に応えたり、聞いたり…ということを書き込んでいくと、お便り帳の欄はだいぶ埋まっているはずです(笑)
後は、そんなに苦労はしないはずです(*^ー^)qカキカキ